住まいに関するお金

住まいを持つにあたり、様々なお金がかかります。
 
基本的には、プロに相談が1番かと思いますが、自分たちでも大まかな資金計画をお勧めします。
 
 
 
 
1.まずは、 総予算を立てましょう。
 
はじめに、総予算を決めましょう。
総予算は、最大、自己資金+住宅ローン借入可能額で決まります。
住宅ローンは、年収等により借り入れ可能額が決まってきます。
いくら、借り入れ可能額か、いくらなら返済可能額かの2つから考えましょう。
 
 
2.自己資金を確認しましょう。
 
住宅を取得するにあたり、いくら準備ができるのか検討をしましょう。
また、住宅だけは110万円の基礎贈与以外にも、直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けられます。これは相続税対策も行えます。
できることなら、そこの事情も確認できるといいと思います。
3.まずは、土地
 
【建物を建てる土地をお持ちの方】
その土地が建物を建てられるかどうかの確認が必要です。
 
【土地をお持ちでない方】
土地探しから始めます。
住みたいエリアは皆さん各ご家族さまざまです。
学区やお仕事の関係…是非、ご家族で話し合ってください。
 
4.諸経費
 
住宅ローン関連費用
印紙代
登記費用
地盤調査費用
火災保険費用
 
他にも、お施主様の状況や土地や建物によって変わっていきます。
5.相談
 
東新土地に相談に来てください。
一緒になって親身にご相談にのります!!
東新土地株式会社
〒503-0805
岐阜県大垣市鶴見町397-11
TEL.0584-78-6764
FAX.0584-81-1638
 
土地・新築住宅・中古住宅の売買・仲介・買取
内装、外装 リフォーム工事
増改築工事
太陽光取り付け工事
カーポート等エクステリア工事
ビル・マンション・アパート・借家・駐車場の管理
保険代理店
住宅関係全て行います!!